今回は、管理人がふるさと納税をしていただいた、返礼品レポートです。

 

北海道せたな町へふるさと納税!高級「生うに」をいただく

管理人はうにが大・好・物!なのですが、なかなかスーパーで売っているのには手が出せず、モンモンしていました。
そんな時にたまたまさとふるのランキングを見ていたら、北海道せたな町のお礼品に「生うに」があるではありませんか。

「生うに」って何かしら、と思ったので調べてみたところ。
うには身が壊れやすいのでミョウバンを使って保存していることが多いのですが、保存が利く分、ミョウバンの匂いがついてしまうそうです。
「うにが苦手~」という方は、ミョウバンの匂いが原因であることも多いそうですよ。

その点、生うには塩水を使って保存することで、うに本来の甘みや味を楽しめるようにしているものです。
その代わり、消費期限が短くなってしまいますが、美味しいならオッケー!
ということで、北海道せたな町にふるさと納税をしてみました。

<ふるさと納税メモ>
寄付金額:1万円
内容:「生うに」100g×2パック

 

「生うに」到着!

さとふるで申し込んで、2週間ほどで届きました。

冷蔵便で届きました。ゴロゴロと氷の音がします。

開けてみると、バーンとうに&説明書が入っていました。説明書が若干氷で濡れているのがほほえましい。笑

塩水生うにのリーフレットです。

生うにが2パック、入っていました!!形は不揃いのものもありますが、おいしそうじゃ!


ミョウバンを使っている板うにとは違い、うにの身が自由な感じで漂っています。

食べ方は、パックをあけて塩水を切って数分してから、豪快にいただく!そうです。

では、肝心のお味はどうだったでしょうか?!

味レポートは次回行いたいと思います。
が、これだけはいえる。

めっちゃ美味しい。
あ、言っちゃいました。笑

ということで、味レポートは次回に行いたいと思います。

今回の「生うに」はさとふるから申し込めます。
期間限定の受付なので、ご興味のある方はお早めに!




にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村