こんにちは、管理人です。皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏も終わって涼しくなって過ごしやすくなりましたね!

今回は、以前1万円の寄付をした山形県鶴岡市より、だだちゃ豆1キロを頂いたので、そのレポートをアップしたいと思います。
(ここは1万円の寄付でメロン2玉とだだちゃ豆のセットがいただける自治体さんです♪)

ふるさと納税をおこないたい方はこちらからどうぞ⇒WEBでふるさと納税!さとふる

 

「だだちゃ豆」ってなに?

みなさん、だだちゃ豆ってどのような豆だかご存知でしょうか?
管理人はなんとなく「茶色い枝豆かしら」と思っていたのですが、認識が甘かった(笑)。

まず、「だだちゃ」とは庄内地方の方言で「お父さん」「おやじ」という意味だったそうです。
枝豆好きのお殿様が「今日はどこのだだちゃの枝豆か」と聞いていたことが始まりだったとのこと。

そしてだだちゃ豆の特徴ですが、以下ふるさと納税HPより抜粋した内容を紹介します。
独特の香りと甘味・旨味があり、日本一おいしいと言われる鶴岡市の農家に伝わるだだちゃ豆。
だだちゃ豆は他の枝豆品種と比べさやの毛が茶色で小ぶりですが、風味は絶品です。
一度食べれば忘れられない味はもちろんのこと、茹で上げる際に立ち上がる湯気の香りからお楽しみください

そう、香りが濃厚で、かつ旨味も強いのが特徴のお豆なのです。
普通の枝豆と比べて味が濃厚なので、ファンも多いみたいですよ。

 

だだちゃ豆が届きました!

以前頂いたメロンを食べきって2週間ほどしてから、だだちゃ豆が届きました。

「殿様のだだちゃ豆」と書いてあります。かわいいですね。
あけてみると・・・


このように、お品とパンフレット(美味しい食べ方が載っていました)が入っています。


このように、250gずつ小分けの袋になって入っています。
全部で4袋!ちょうど良い量ですね♪


写真だとわかりにくいかもしれませんが、少し茶色い色で、毛もしっかり生えています。
袋を開けると、少し青っぽい香りと共に、プクッとしただだちゃ豆が沢山入っています。

だだちゃ豆の美味しい食べ方が書かれたパンフレット通りに茹でて、塩を振って頂きました!


グツグツ・・・


こんな感じに茹で上がりました!

早速頂いてみると、評判通り普通の枝豆と比べて非常に味が濃いです!!
パラッと振った塩が利いていて、どんどん手が進みます・・・

あっという間に一袋全ていただいちゃいました。
美味しかった~。
だだちゃ豆、これまで食べたことなかったのですが、この濃さにファンになりました♪

ふるさと納税をおこないたい方はこちらからどうぞ⇒WEBでふるさと納税!さとふる
ふるさと納税では沢山の地方の特産品をお礼品としていただくことができます。
こちらのさとふるでぜひお気に入りの自治体を探してみてください♪




モチベーションアップのためにランキングに参加していますので、宜しければクリックお願いします。

ふるさと納税ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村