こんにちは、管理人です。
今回は10月中旬にいただいたお礼品なので、少し前になってしまいますが、そちらのレポートをしたいと思います。

返礼品で気になっていたシャインマスカット

皆様はブドウ好きですか?管理人は大好きです。秋になるとソワソワしてしまいます。
そして私はずっと前から、ふるさと納税のお礼品のシャインマスカットを狙っておりました。

今では秋になるとスーパーや百貨店などで売られるシャインマスカット
2006年に品種開発されたもので、まだ比較的新しい種類なのですが、その甘さと大きさと食べやすさから「食べる宝石」とも呼ばれているそうです。
宝石とまで言われるマスカットとは・・・ぜひ食してみたい。
そしてせっかくなら、ふるさと納税を通じて微力ながら自治体や農家さんのお役に立ちたい!
ということで、4月頃から色々な自治体を調査しまして、今回は長崎県東御市に決めました。

以下、ふるさと納税サイトの東御市ページより-。
「どこのシャインマスカットも一緒でしょう?と思っている方。
とうみのシャインマスカットは他とは違います!美味しさのヒミツは3つあります。
(1) 陽当たりが良くて、降水量が少ないというぶどう栽培に非常に適した気候であること
(2) 朝晩の気温差が大きいこと
(3) 生産者の深い愛情がつまっていること」

地形・天候の利に加え、親しみやすい紹介文で東御市に決めました。

ふるさと納税をおこないたい方はこちらからどうぞ⇒簡単!4ステップでふるさと納税

長崎県東御市へ:1万円でシャインマスカット2房

早速東御市へ6月頃に納税をして、10月中旬の忘れた頃に届きました。

シャインマスカットと、もう一つの特産品である種無し巨峰がプリントされたボックスで送られてきました。

開けてみると

このように丁寧に2房並んで入っていました。
梱包が丁寧なので特に痛んだり、枝から落ちてしまったりしたものはありませんでした。
配送一つとっても、綺麗な状態でお品が届くとやっぱりうれしいですよね。

中にはパンフレットも同梱されていました。


今回いただいたシャインマスカットは、中川良二さんという農家さんで、もともとは東京でエンジニアとして暮らしていたそうです。
環境の良さに惹かれ東御市に移住し、現在はシャインマスカットを作っているそうです。
このように生産している方のお顔が見れるのも、ふるさと納税の醍醐味の一つですよね。
東御市にいったことはありませんが、この様な経験だけで行ってみたくなります。


一房がとても大きく、実も一つ一つがパンッと張っていて、楕円形の綺麗な形をしています。
早速食べてみると・・・

とても美味しい~!!
いつも食べているブドウと比べ、甘さが格段に違います。
そして皮が薄く、歯で噛むとパリッと音を立てて実がはじけます。


種無しなので食べやすいのも良いですね。
今回は二房ともそのまま食べてしまったのですが、他の方のレビューを読むと、コンポートなど一手間加えても絶対に美味しいだろうなと思いました。

来年もふるさと納税をさせていただきたいと思います。
東御市のシャインマスカット、とっても美味しかったです♪

 

ふるさと納税をおこないたい方はこちらからどうぞ⇒簡単!4ステップでふるさと納税

ふるさと納税をおこないたい方はこちらからどうぞ⇒WEBでふるさと納税!さとふる
ふるさと納税では沢山の地方の特産品をお礼品としていただくことができます。
こちらのさとふるでぜひお気に入りの自治体を探してみてください♪




モチベーションアップのためにランキングに参加していますので、宜しければクリックお願いします。

ふるさと納税ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村