昨年11月に、都城市が「ふるさと納税オンライン料理ワークショップ」を行っていたので、そちらに参加してきました。

このオンラインワークショップでは都城市の特産品を使って参加者で料理を楽しみ、そのあと都城市の方々と交流をしたりクイズをしたりしました。

参加費2000円で都城市の特産品がいただけ、そのうえ調理の仕方まで教えてもらえる、とってもお得なイベントでした^_^ 今回はその時のイベントを少し紹介したいと思います!

まずはイベント前日までに宮崎牛のステーキとしゃぶしゃぶ用の薄切り肉、そして黒霧島が届きました。

イベントが始まるまでにお肉を解凍しておくように、とのことでしたので解凍します。どんなイベントなのか、ちょっとドキドキ。

時間になったらオンライン会議ツールでイベント開始です。オンラインなので都城市のふるさと納税担当の方々も参加しており、みなさんとお話することができてとても楽しいイベントでした。

宮崎牛のステーキとしゃぶしゃぶ肉
ステーキは半分に切られて届きました

さすが宮崎牛!とっても柔らかくてジューシーなステーキでした。いいお肉の脂は胃もたれしません。めちゃめちゃおいしかったです。

宮崎牛のしゃぶしゃぶ500グラムたっぷり!
薄切りのお肉。赤身が美味しい

こちらのしゃぶしゃぶ用のお肉はロールすることで、分厚いかたまり肉のようにして焼きました。ローストビーフのようになっておいしかったです!

面白いアイディアですよね。かたまり肉は高くても薄切り肉はお安いことが多いので、この方法マネしちゃおう!と思いました。豚肉でやってみたり、中になにかお野菜とかを入れてやっても面白いかも。

黒霧島

黒霧島はお肉にかけるソースとして使いました。焼酎を使うソースって意外だったんですけど、途中でアルコールを飛ばすので酒臭くはなく、コクのあるソースになりました。脂のあるお肉でも、焼酎を使ったソースといただくことで後味がスッキリとします。

あまった黒霧島は(もちろん)美味しくいただきました^_^

クイズで使用したプレート

都城市についてのクイズもありました。担当のみなさんが盛り上げ上手で、楽しく参加できました。こういうマルバツの札、オンラインワークショップでは見やすくていいアイディアですね!

このようなイベントに参加したのは初めてだったのですが、美味しい宮崎の食材をいただけ、参加者でわいわい過ごせてとても面白かったです。また別のイベントがあったらまた参加したいなあと思いました。

今回お世話になった都城市は、下のバナーから「都城市」で検索できます。今回いただいた宮崎牛や黒霧島をはじめ、お米や豚肉、鶏肉、フルーツなどたくさんのおすすめの返礼品があります。