コロナの緊急支援品の神戸牛

現在はコロナによって食材が余ってしまっているため、ふるさと納税の返礼品でも増量されています。そこで今回は緊急支援品として、兵庫県の加西市から神戸牛をいただきました。

通常は2万円の寄付で500グラムの返礼品なのですが、今回は期間限定で2万円の寄付で1.2キロとなっていました。なんと2倍以上お得だったので、見つけてすぐに申し込みました。

申し込んで1.5ヶ月ほどで届きました。冷凍便で600グラムずつの2パックに分けられていました。

開けてみるとすき焼き用の立派なお肉が大量に入っていました。全て神戸牛だなんて、圧巻です!(家族が一度開けてしまったので、写真がイマイチですみません…)流石に一回では食べきれないので、残りの神戸牛は冷凍しました。

まだ凍っているので、発色がイマイチですが、解凍されると脂が溶けてきて綺麗で美味しそうな感じになりました。冷蔵庫で一晩解凍させるとこんな感じになります。

この日はすき焼きとして食べました。脂の甘みが優しく、口の中にいれた瞬間に溶けました。やはり高級なお肉はすごいですね。。絶品でした。お肉が大きいサイズなので、3枚食べて満腹になりました。

また別の日にはおでんに入れてみました。普段は牛すじを入れたりするのですが、神戸牛を入れてみたところ、ものすごく濃厚で美味しいおでんになりました。神戸牛は何にも合いますね…!

おでんに入れたお肉。とろっとろで反則的な美味しさ

1.2キロもあったので、他にも焼肉や牛丼など、たっぷり神戸牛を堪能することができました。大満足です!

今回頼んだコロナ支援品の神戸牛は今は品切れですが、1.5万円で1.2キロの切り落としがありました。


あとは2万円ですき焼き500グラムもいただけます。